FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輪島朝市

輪島朝市 は、日本三大朝市とも言われ、

1,200年以上(平安時代ごろ)昔から続いていると言われています。


元々は、物々交換を行ったことが今の市の起源とされています。


朝8時には、朝市通りに新鮮な海産物(鮮魚・干物)や野菜、
民芸品などを並べた露店が立ち並びます。 


出店の数は、約200軒で、地元の人達の方言が飛び交います。
出店が開いているのは、午前中だけですが、地元の人達だけでなく、
多くの観光客が訪れます。


売り手が女性ばかりの朝市は、全国でも輪島市だけだろうとも言われています。


そんな 『輪島朝市』 で、人気の商品の一つが

赤魚醤油干し です!

赤魚醤油干(真空)a

脂ものって、身も ふっくら やわらかです。

醤油の香ばしさが、魚の旨みを引き立て、食欲をそそります。

赤魚醤油干(箸)a

醤油は、5大生産地の一つとも言われる大野醤油を使用しています。

『大野醤油』 のちょこっと “豆知識”! は、
以前、別の商品紹介で書かせてもらいました。


興味のある方は、こちらから! →  『大野醤油』の“豆知識”



ちょこっと!クリックお願いします⇒ 人気ブログランキングへ
 
ちょこ ちょこっと!クリックお願いします⇒ FC2ブログランキング
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 加賀・能登 美味くらぶ かまちゃんのひとりごと All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。