スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「たぬき」の食事

休日に、公園の遊歩道を歩いてきました。

どんぐりや、くり等がたくさん足元に落ちていて坂道で冷や汗をかく瞬間もありました。アップロードファイル

森林浴でマイナスイオンパワーを受け癒しのひと時を過ごしました。照れ笑い

そして、思い出したのが以前行った森林公園でのワンシーンです。電球

そこには、何種類かの動物がいるのですが、「たぬき」の前に来た時です。

長靴を履いたおじさんが、バケツとトングを手に持って現れました。バケツ

ゆっくりと歩き、「たぬき」と向かい合うと、すぐにバケツの中のものをトングでつまみ、「たぬき」の前に放り投げました。

次の瞬間目に飛び込んだ物は・・・!びっくり

鶏のあたま~???えーん

たぬき

おじさんが、手に持っているバケツの中を覗いてみると・・・頭がいっぱい!!!

バケツの半分にもなろうかと言う程の量が入っていました。

それだけ大量の鶏の頭だけを見たことが無かったので軽いショックを受けた事を覚えています。><


ちょこっと!クリックお願いします。⇒人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 加賀・能登 美味くらぶ かまちゃんのひとりごと All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。